非公式のmacOS WWDCアプリアップデートで注釈とブックマークが追加

アップル公式アプリのWWDC iOSアプリに密接な関係をもつ、macOSの非公式のアプリも重要なアップデートをしています。このアプリは、開発者にスケジュールプレビューと開発者セッションの視聴を可能にする。今年のアップデートでは、ブックマーク機能、アノテーション、およびネイティブピクチャインピクチャサポートが提供されています。

最新のアップデートユーザーフレンドリーさを踏まえながら、新しいUIと機能を導入しています。

更新されたアプリのユーザーは、任意のタイムスタンプで動画に注釈を付けて検索可能なブックマークを作成することができます。これは、メモをすばやく書き留めて後で戻るときに便利です。ネイティブのピクチャインピクチャサポートも、アップデートで歓迎された追加です。

チームは、将来のバージョンでAirPlayとChromeCastの両方をサポートし、MacOSデバイス間でアプリケーションデータを同期させることを発表しました。

非公式のWWDC macOSのブックマークMacOSの最新版5.0のWWDCは、WWDC.ioから無料でダウンロードできます。このプロジェクトはオープンソースとして維持されており、GitHubにあります。

https://github.com/insidegui/WWDC