Viber’s に強力なシークレットチャット機能搭載

0
1337

Viber’sには、CIAがあなたの電話機に電話をかけていない限り、会話を保護するのための新しい機能があります。シークレットチャットと呼ばれる新機能 –  は、AndroidとiOS用のViberでリリースされます。

シークレットチャットは、Viberの既存のプライバシーおよびセキュリティ機能の一部をベースにしています。これには、エンドツーエンドの暗号化や写真やビデオのタイマーの自己破棄が含まれます。シークレットチャットは、会話の1つの部分に時間制限を設定する代わりに、スレッド全体を自動削除するようにスケジュールします。この新機能は、1対1のチャットでも、グループとの会話でも機能します。

Viberはまた、一時的なスレッドのスクリーンショットを他の人が撮ることを防ぐための機能があります。 Androidユーザーは、開発者が深くオペレーティングシステムをハックしてに、秘密のチャットのスクリーンショットを撮ってしまうのを防ぐことができます。また、iOSでは、誰かがスクリーンショットを撮ったときに、すべての会話メンバーに警告を発することができます。

Viberはまた、秘密のチャットが他の連絡先に転送されるのを防ぎます。ユーザーは、デバイスを紛失または盗まれた場合に備えて秘密の会話にPINを設定できます。

Facebook Messengerと同様に、Viberでは、自動的に削除しないか、秘密のチャットを開始する標準のViber会話にあなたの連絡先を参加させることができます。

自己破棄するタイマーは新しいものではありません。SnapchatからFacebook Messengerに至るまであらゆるものに見られる。しかし、スレッド全体を自動的に削除する機能は、主流のメッセージングアプリケーションの機能を超えています。 Facebook上の秘密の会話はすべて削除することができますが、自動的にはできません。これらの機能が1対1の会話(Facebookメッセンジャーのもう1つの制限)を超えて拡張されていることも役立ちます。新しい機能はおそらくユーザーを人気のあるメッセージングアプリからViberに追いやることはないが、プラットフォームを使用する人にとっては大きなプラスです。