米国AmazonやPayPalから支払いを受けられるバーチャル銀行口座 [Payneer]

0
196
2014-03-04_170533

Payoneer(ペイオニア)は、海外の法人用銀行口座レンタルサービスです。
アメリカでは、事業による報酬を個人の銀行口座で受け取ってはいけないので、
Payoneerの法人用銀行口座レンタルサービスを利用すれば、
米国アマゾンの出店やPaypalなどで報酬を受け取る場合に活用できます。


Payoneerは米国の法人用銀行口座を持てないセラーが多く利用しているサービスで、
低い手数料でAutomated Clearing House(ACH、自動決済機関)による入出金が可能ができることで有名です。

2014-03-04_164048

仕組みとしては、
Payoneerが米国の銀行に主口座を作っており、その下に紐づく子口座を用意しています。ACHによる資金移動では、この子口座がそれぞれ専用の支店コードと口座番号で参照され、子口座に対して入金があれると、対応するカードにPayoneerが資金を入金する仕組みになっている。

2014-03-04_164528

出金手順としては、まずはオンラインからパスポートのコピーを送ってアカウント作成すると、
登録した住所にPayoneerのカードと口座情報が届きます。入金時は、Payoneerがこの口座へ振り込みを行い、発行されたカードを使って日本国内のゆうちょ銀行、セブン銀行とそのATMにて引き落とす手順となります。

手数料はこんな感じですね。




[Payneer]

[Payneerお申込み]