次世代Android OSではジェスチャーベースUI搭載か?

コードネーム”キーライムパイ”と呼ばれている次世代(次のバージョン)Android OSですが、メジャーなバージョンアップに当たり、大胆なUI変更が予測されています。
その中でも期待されているのがジェスチャー機能です。

lmt-launcher


最近ではでは、ジェスチャー機能をUIにもり込んだUbuntu for Phoneがレビューされました。またAndroidの派生版であるParanoid Androidでもスワイプジェスチャーで登場するパイ型ランチャーなどが搭載されています。
Andoird 3.0 HoneyCombではWEBブラウザでパイ型ランチャーが搭載されており、
片手操作では難しいブラウザ操作の補助に役だっていました。

radial-menu

パイ型ランチャーの歴史は古く、スマートフォン、タブレットがない時代から
盛んに取り入れられてきた機能ですが、隠れた状態からジェスチャーで呼び出す機能のため、トリガーとなるジェスチャーを覚えている必要があり、またジェスチャ動作に失敗するとご操作を招く可能性があるなど、なかなか根付かない機能だったかと思います。

どれだけシンプルなジェスチャーで誤操作なくわかりやすランチャーを出すか?
課題点はまだまだありそうです。

Android Key Lime Pie Might Introduce This Gesture-Based UI