車とスマートフォンを連動させるデバイス[automatic]

GPS付きのデバイスで、所有している車に装着すると駐車した場所や走行距離歴、緊急の際の自動連絡をしてくれるサービスが登場しました。
ディバイス装着には込み入った増設作業は必要なくデバイスをハンドル下に設置するだけ、
専用のアプリからBluetoothで接続が可能で、乗車時にデバイスが蓄積した情報をアプリと同期させる仕組みになっています。
アプリは毎回接続させる必要はなく、Bluetooth接続可能距離に入ると自動で同期をするようです。

2013-03-13_124554

何ができるかが気になるところですが、3つの主要機能があるようです。


2013-03-13_124614

●ドライビングアシスト
主に、ガス代の節約等ので、ブレーキの回数やドライブの回数、スピード等から分析しガス代節約のアドバイス(スコアリング)をしてくるというものです。

2013-03-13_124627

●緊急時の自動連絡
事故を起こした際に、デバイスから事故を検知、スマートフォンを利用して自動的に911(事故の際の連絡先)に連絡をしてくれるアシストがついているようです。

●エンジンの健康状態チック
連携方法はちょっと不明ですが、エンジントラブルを検知しるマイクロチップと連動し、エンジントラブルが発生した場合は、マイクロチックからエンジン障害を判別できる番号を読み取って、どのような障害が発生しているかを通知してくれる機能のようです。
これは便利かも。

2013-03-13_124642

●駐車場所を教えてくれます。
デバイスにはGPSが内蔵されていますので、どこに車をとめたかスマートフォンの地図上から確認できます。
また、車を知人とシェアしている場合なども、どこに駐車したか通知することが可能のようです。

月額費なし、デバイスの購入費$69.95のみになります。
まだプレオーダー中ですが、使い方で面白いサービスになりますね。


http://www.automatic.com/