Instagramでグループビデオ通話機能「Messenger Rooms」の使い方

0
288

Instagramは、新サービスとしてグループビデオ通話機能「Messenger Rooms」を最新のアプリで追加しました。今回は、Instagramでグループビデオ通話機能「Messenger Rooms」の使い方をご紹介します。

Facebookは4月にZoomやFaceTimeの競合サービスとして、グループビデオ通話機能 の「Messenger Rooms」を発表し、一部のユーザーに提供開始していました。先週、「Messenger Rooms」 の一般提供が開始され、Instagramで最大50人までビデオ通話することが可能になりました。

計画では、「Messenger Rooms」をInstagramとWhatsAppで提供する予定で、まずはInstagramでこの新機能「Messenger Rooms」が公開されました。InstagramはこのニュースをTwitter投稿で共有しています。



Instagramでグループビデオ通話機能「Messenger Rooms」の使い方

  1. Instagramアプリで、ダイレクトアイコン(右上の紙飛行機型アイコン)をタップします
  2. 右上の動画アイコン(新しいDMアイコンの左)をタップする
  3. 「ルームの作成」をタップし、下から迫り上がるポップアップのボタン「〇〇としてルームを作成」をタップします
  4. 49人までの友達を選択して、「送信」をタップします

Instagramの「Messenger Rooms」を使用する場合は1点注意が必要です。現段階(2020年5月)では、「Messenger Rooms」は、FaceTimeやWhatsAppビデオ チャットのように暗号化されていません。重要な情報を話すビデオ通話ではなく、カジュアルな会話でビデオ通話を楽しみたいときにおすすめです。