iPhoneとiPadのAirPlay 2で複数のスピーカーを使いマルチルーム環境を作る方法

0
560

Appleは iOS 11.4からAirPlay 2を提供を開始しました。AirPlay 2では、複数のAirPlay 2対応スピーカーでマルチルーム環境を作り出すことができるようになりました。今回は、iPhoneとiPadのAirPlay 2で複数のスピーカーを使いマルチルーム環境を作る方法をご紹介します。



iPhoneとiPadのAirPlay 2で複数のスピーカーを使いマルチルーム環境を作る方法

  1. iPadまたはiPhone X以降の場合は、画面右上から下にスワイプして「コントロールセンター」を表示します。それ以外のデバイスでは、画面下から上にスワイプして「コントロールセンター」を表示します
  2. 再生中表示のパネルををタップして長押しすると、拡張オプションが表示されますAirPlayアイコンをタップして、オーディオを再生したいAirPlay端末の横にある円をタップします。この時、複数のAirPlay端末を選択します
  3. 再生/一時停止アイコンをタップしてメインの再生中表示のパネルに戻り、再生ボタンをタップしてオーディオの再生を開始します