Macで「ミュージック」アプリのミニプレイヤーをすべてのウィンドウの手前に表示する方法

0
258

「ミュージック」アプリでは、「ミュージック」アプリのウィンドウが画面を覆わない形でで、Mac上のApple Musicライブラリに素早くアクセスするできるようミニプレイヤーが搭載されています。

ミニプレイヤーでは、再生中の曲に簡単に確認でき、スキップや巻き戻し、再生/一時停止、再生中の曲の履歴表示などができます。今回は、Macで「ミュージック」アプリの便利なミニプレイヤーを常にすべてのウィンドウの手前に表示する方法をご紹介します。



Macで「ミュージック」アプリのミニプレイヤーをすべてのウィンドウの手前に表示する方法

  1. 「ミュージック」アプリを起動します
  2. メニューバーの「ミュージック」をクリックし、「環境設定」をクリックします
  3. 「詳細」タブをクリックします
  4. 「ミニプレーヤーをほかのすべてのウィンドウより常に手前に表示」にチェックを入れます。

これで完了です。これで、ミニプレイヤーを表示させると、デスクトップ上の他のすべてのウィンドウの手前に表示されるようになります。