iPhoneやiPadでパスコードをオフにする方法

0
236

セキュリティ上あまり気にする必要がない場合、iPhoneやiPadのパスコードを一時的または恒久的にオフにしたい時があるかと思います。今回は、iPhoneやiPadでパスコードをオフにする方法をご紹介します。

パスコードをオフにすると、パスコードを使用しているアプリまたはiPhoneやiPadの一部機能が使えなくなり、Apple Payのカードが登録されている場合は削除されます。また、端末を紛失した場合は盗まれた場合に、iPhoneやiPad内に保管されている情報が流出してしまうリスクがありますので、これらをご確認の上、パスコードをオフに設定してください。



iPhoneやiPadでパスコードをオフにする方法

  1. 「設定」を開く
  2. 下にスワイプして「Face IDとパスコード」(または「Touch IDとパスコード」)をタップします
  3. 下にスワイプして、「パスコードをオフにする」をタップします
  4. 免責事項を良く読み、「オフにする」をタップします