iPhoneでHomeKitへアクセスを共有する方法

0
301

HomeKitは安全で便利なスマートホームプラットフォームですが、頻繁に来る友人や家族が、iPhoneのHomeKitにアクセスできないと、ライトやエアコン、ロックなどをコントールできず不便な時があります。今回は、友人や家族とHomeKitを共有して、友人や家族でもスマートホームのコントロールができるようにする方法をご紹介します。

HomeKitのアクセス権は、共有する際に細かい利用権限を設定することができないため、HomeKitを共有するとHomeKitに設定されている機器はすべて共有した相手が使用できるようになりますので、使って欲しくない機器がHomeKitに接続されている場合は共有をさけた方がいいかもしれません。



iPhoneでHomeKitへのアクセスを共有する方法

  1. iPhone(またはiPad)では、「ホーム」アプリを開きます
  2. 左上のホームアイコンをタップ
  3. 「メンバー」セクションで、「招待を依頼…」をタップします
  4. 連絡先や相手の電話番号、メールアドレスを入力し、右上の「参加依頼を送信」をタップします



iPhoneでHomeKitの招待状を受け入れる方法

  1. 「HomeKitが共有されました」通知をタップします
  2. 「許可」をタップします。

自宅にHomePodがある場合は、音声認識を有効にするかどうかを選択することができます。