iPhoneやiPadで画面動画を録画する方法

0
213

画面動画の録画機能は画面の動きを説明したいときに便利な機能です。今回は、iPhoneやiPadで画面の動画を録画する方法をご紹介します。

iOS 11以降、iPhoneやiPadで画面の動画撮影が可能になりました。使用頻度が少ないと録画方法を忘れがちになります。



iPhoneやiPadで画面動画を録画する方法

画面動画の録画は、コントロールセンターからすぐに開始する事ができます。コントロールセンターにまだ追加していない場合は、

設定 > コントロールセンター > コントロールのカスタマイズ > 画面録画の隣にある緑色の+アイコンをタップして画面録画へのショートカットをコントロールセンターに追加してください。

  1. コントロールセンターを開きます。(ホームボタンのないiPhoneでは右上の角から下にスワイプ、ホームボタンのあるiPhoneでは画面の下から上にスワイプします。)
  2. 画面録画アイコン(2つの円)をタップして録画を開始します。画面録画アイコンを長押するとマイクのオン/オフを切り替えたり、Facebook MessengerへのストリーミングやZoomでの画面共有など、サードパーティ製の拡張機能を使用する事ができます。
  3. iPhoneの左上隅、またはiPadの場合は右上に赤い録画インジケータが表示されますので、画面動画の録画を停止してしたい場合は、赤い録画インジケータをタップして録画を停止します。

画面録画を開始する「画面録画アイコン」をタップした直後は、実際の動画撮影が開始される前に3秒のカウントダウンを行います。録音が開始されたときに画面上の赤い録画インジケータがアイコンが赤くなり点滅を始めます。

録画を停止する場合は、新しいモデルではiPhoneの画面の左上に、iPadでは右上にある赤い赤い録画インジケータアイコンをタップします。

ステータスバーの赤い録画インジケータアイコンをタップした後、停止をタップして終了して保存するかの確認画面が表示されます、終了する場合は終了ボタン、録音を続けたい場合はキャンセルをタップします。



画面録画のマイクをオン/オフにする方法

画面を録画している間にマイクのオン/オフをして音声録音をなしにしたり、有りにしたりしたい場合は、「画面録画アイコン」を長押しを使用します。