iOS版Googleフォトアプリでポートレートモードの奥行き(ぼかし)編集が可能に!

0
145

iPhoneのXS、XR、2018 iPad Proでは、ポートレートモードの奥行きの編集が可能になりましたが、この機能はiPhone X、8 Plus、および7 Plusでは使用できません。今日、GoogleはiOS向けGoogleフォトアプリをアップデートし、奥行き(ぼかし)編集機能をiPhone X、8 Plus、および7 Plusでも利用可能にしています



iOS版Googleフォトアプリでポートレートモードの奥行き編集が可能に!

前回、Android向けにリリースした後、ポートレートモードの奥行き(ボケ)エフェクト編集がiOS版でも利用可能になりました。 iPhone XS、XR、またはiPad Proでは、デフォルトのiOSアプリでこの機能を利用できますが、iPhone X 8/7 Plusの場合は、現在のところ、ポートレートモードの奥行き(ボケぼかし)を調整する事ができませんでした。

Googleフォトのアップデート版では、ぼかし調整機能だけでなく、焦点を変更する機能も用意されています。

さらにアップデートで魅力的な機能は、カラーポップです。これは、被写体の色を維持しながら、背景を白黒に変える事ができます

新しい機能は、iOS向けのGoogleフォトの最新バージョンに追加されました。操作方法は次のとおりです。

ポートレートショットを開き、編集ボタンをタップして(最初のフィルタオプションとしてカラーポップが表示されます)、編集ボタンをもう一度押し、ライトバーの下にある奥行きスライダに移動します。

GoogleフォトiOS版は、App Storeから無料でダウンロードできます。

Google フォト
写真/ビデオ無料iOSユニバーサル