新Wear OSのシステムバージョンが、Android 9 Pieベースで登場!

0
136

GoogleはWear OSのシステムバージョン:Hのアップデートを発表しました。バッテリーの改善に焦点を当て、いくつかの機能が搭載されています。Googleが触れなかった内容の一つとして、新しい命名方式がAndroid 9 Pieと同じものとなっています。



新Wear OSのシステムバージョンが、Android 9 Pieベースで登場!

Android Buildingグループの記事によると、バージョン名の「H」は、ヘマタイト(酸化鉄のミネラル)を表しています。 Android 9 Pie Wear OSデベロッパーのプレビューは、スマートバッテリー節約機能を中心に3月に発表されていました。

その後、GoogleはDeveloper Preview 2を公開し、I / O 2018でこれらの機能を強化しています。基本的な機能を搭載した最後のリリース版では、時間と日付のみを表示するバッテリセーバモードと、時計が装着されていない場合に機能するディープスリープモードがあります。


Googleは正式に、このアップデートが今後数ヶ月にわたって徐々に展開されると述べていますが、Q VentureやQ ExploristのようなFossil 第3世代のデバイスについては、Android 9 PieをBuild number形式で搭載しているという噂があります。