Apple Watchをきれいに掃除する方法

0
115


Apple Watchは世界で最も人気のあるスマートウォッチとなっており、さまざまな環境やアクティビティで使用されています。今回は、このApple Watchをきれいに掃除する方法をご紹介します。

Apple Watchの掃除はすばやくできて簡単です。

石鹸、クリーニング製品、研磨材、エアースプレー、超音波洗浄などでの清掃は、Apple Watchに損傷を引き起こす可能性があるため、Apple Watchでは使用しない事をおすすめします。



Apple Watchをきれいに掃除する方法

Apple Watchの前面、背面、側面をマイクロファイバー布できれいに拭き取ります

次に必要に応じて、布を水で軽く湿らせて、前面、背面、側面を拭きます

水を使って拭いた場合は、さらに乾いた布でApple Watchの水分を拭き取ります

Apple Watchのデジタルクラウンなどの掃除方法

デジタルクラウンや時計の他の部分に砂、ほこり、汚れ、または破片が付着している場合は、まずApple Watchの電源を切ります

革バンドまたは他の素材のバンドをつけている場合は一旦外します

入れ物などに暖かい清潔な水をはって、Apple Watchを入れます。(石けん、化学薬品、または研磨剤を使用しないでください)

デジタルクラウンを水中で10〜15秒間動かしながら回して押してください

洗い終わったら、水の中から取り出しマイクロファイバー布でApple Watchについた水を拭き取ります

Apple Watchのクリーニングに関する詳細はAppleのサポートページをご覧ください。