Apple Watchで、時計出来るだけ長く表示させる方法

0
114


多くのユーザーはApple Watchの常時表示を望んでいます。この機能が実現するまでには何年もかかる可能性がありますが、Appleはデフォルトの15秒より長く時計画面を維持するオプションを提供しています。今回は、時計画面を出来るだけ長く表示させる方法をご紹介します。



Apple Watchで、時計出来るだけ長く表示させる方法

Apple Watchで、「設定」>「一般」> 「画面をスリープ解除」を起動します

一番下までスクロールして、「70秒間スリープ解除」をタップします


これで、Appleウォッチディスプレイは画面をタップしてから70秒間表示されるようになります。手首検知機能をオンにしている場合は、手首の向きを変えると、表示が消えます。