macOS 10.13.6を搭載している2018年版MacBook Pro向けの補足アップデートをリリース!

0
114


Appleは本日、macOS High Sierra 10.13.6をインストールしている2018 MacBook Pro向けに2番目の補足アップデートをリリースしました。



macOS 10.13.6を搭載している2018年版MacBook Pro向けの補足アップデートをリリース!

最初の補足アップデートでは、アップルがファームウェアのバグと主張していた最新世代のMacBook Proのスロットリング問題を修正しています。

アップルのセキュリティアップデートページに更新情報はありませんが、2018 MacBook Proの所有者はアップデートをダウンロードしてインストールできます。また、フルディスクイメージアップデートファイル(1.3GB)はここからダウンロードできます。

アップルの2018年版MacBook Proは、インクリメンタルなものとしては非常に注目すべきアップグレードです。 13インチモデルはクアッドコアチップにアップグレードされ、15インチモデルには6コアプロセッサが搭載されています。また、32GBのRAMと4TBのSSDもサポートされています。両方のモデルには、True Toneテクノロジーと、統合されたT2チップを介した「Hey Siri」がサポートされており、改善されたディスプレイを搭載しています。