Google Fitで日常のアクティビティ目標を設定および調整する方法

0
272

Google Fitは新しいインターフェイスと便利な新機能を追加しアップデートされました。 今回のアップデートでは、Google Fitで日々の目標を設定しアクティビティの達成状況を確認できる機能が追加されました!今回は新しいGoogle Fitでアクティビティ目標を設定する方法をご紹介します。

現時点でGoogle Fitには、移動時間とハートポイントという2つのアクティビティ目標があります。 Googleは、米国心臓協会(AHA)および世界保健機関(WHO)と協力し、目標設定でより積極的にユーザーを支援できるようになりました。新しいGoogle Fitを最初に開くと、アプリはデイリー目標を設定する画面が表示されますが、画面が表示されない場合や、スキップしてしまった場合などで、設定する方法を説明いたします。



ムーブミニッツゴールを設定する方法

ムーブミニッツは、新しいGoogle Fitの中核機能です。このアクティビティ目標は、1日を通してどれくらいの時間活動しているかをシンプルに追跡します。ライフスタイルや個人的な目標にあうように、目標値を設定できます。

これを行うには、

Google Fitアプリの[プロフィール]タブに移動す。

そこからMムーブミニッツドロップダウンをタップすると、毎日の目標を調整できる新しい画面が開きます。

+ボタンまたは – ボタンをタップすると合計が5ずつ増減され、画面上にある「目標を設定」を押すことでその数値を保存できます。

ハートポイント目標の設定方法

ハートポイントは個人的に興味深いデイリーアクティビティ目標です。ここでは心拍数の上昇からアクティビティ目標を立てる仕組みになっています。例えば、1分間の歩行は1ハートポイントになり、激しい運動は、1分ごとに2ヒートポイントとなります。

この目標を調整するには、oogle Fitアプリの[プロフィール]タブに移動する必要があります。

そこから、ハートポイントドロップダウンをタップし、ニーズに合わせて日々の合計を調整できる新しい画面が開きます。

+ボタンまたは – ボタンをタップすると合計が5ずつ調整され、画面上の「目標を設定」を押して数値を保存できます。