InstapaperはPinterestの一部ではなく、独立したサービスとして提供開始

0
109

Read-it-laterとブックマークサービスInstapaperは再度、独立したサービスになると発表されました。 Instapaperは、2年前に買収され、ソーシャルネットワークのPinterestが所有していました。



InstapaperはPinterestの一部ではなく、独立したサービスとして提供開始

Instapaperを使用すると、オフラインで読むための記事を保存したり、専用の電子インクリーダーでKindlesにテキストを送信して読むことができます。また、ビデオを含むメディアをブックマークしたり、フォルダに保存された素材を整理したりすることもできます。内蔵のSafari Reading Listよりも便利なツールです。

本日、Pinterestは、Instapaperの所有権をInstapaperに移譲する契約を締結したことを発表しました。Pinterestは、InstapaperをMarcoのベータワークスに売却するため、所有権移転が発生し、ユーザーに個人情報に関する管理の変更についての通知を行う予定です。

Instapaperは、独立が新しいオーナーを意味するものではないことを強調しています。過去5年間Instapaperを担当していた同じ開発者が引き続きサービスに取り組みます。今後もInstapaperチームは、「読者と読書経験に焦点を絞った堅牢なサービスを、引き続き提供し続けること」を目指していると述べています。

Instapaperチームはまた、Pinterestでの取り組みを強調しています。

Pinterestのサポートにより、検索機能を再構築し、Firefoxの拡張機能を導入し、最新のモバイルオペレーティングシステムなどのさまざまな最適化を行っています。

Instapaper for iPhone and iPadはApp Storeの無料アプリです。

Instapaper
ニュース, 仕事効率化無料iOSユニバーサル