Appleは9月までにAirPowerをリリース?

0
185


AppleのAirPower、ワイアレス充電マットは、iPhone 8とiPhone Xの発表とともに、昨年の9月に発表されました。しかし半年以上が立った今もまだリリースされていません。ブルームバーグによると、Appleは6月にアクセサリーを発売することを目指していたが、過熱の問題でリリースが遅れているといいます。



Appleは9月までにAirPowerをリリース?

AirPowerは標準のQi充電マットよりはるかに複雑です。レポートによれば、AirPowerは、電源と複雑な回路を管理し、iOSデバイス、それに載っているApple WatchとAirPodと通信することができるといます。

一部の噂によると、AppleはiPhoneから充電ポートを含む多くのポートを削除する予定だといいます。このアイデアはiPhone Xの開発が発端となりますが、急速充電ケーブルを使用する場合に比べてワイヤレス充電がまだ遅いため、実現不可能とみなされていました。 2018年のiPhoneモデルには、高速充電器に初めて対応すると噂されています。

製品は明らかに生産上の問題に直面していますが、リリースには徐々に近づいているようです。ブルームバーグによると、一部のエンジニアは現在、Apple社内で充電マットを使用しているといいます

一部の情報によると、Appleの目標は、今年9月にAirPowerを販売することだといいます。

Appleは、AirPowerを市場にあるQiチャージャーよりもさらに高速に充電できるようにし、マットのどこにおいても複数のデバイスを充電する能力を実装する事です。現在のQiチャージャは、充電を可能にするために、1つのデバイスを正確に配置する必要があります。