Snapchatはスキップ不可能な動画広告配信を開始

0
110

先月、Snapchatがスキップ不可能な広告をテストしていると情報がありました。今、Snapchatはその活動の一環として正式にスキップ不可能な動画広告配信を開始しました。



Snapchatはスキップ不可能な動画広告配信を開始

AdAgeによって報告された内容によると、Snapchatは本日、最初の "強制ビュー"広告のコレクションを発表しました。ユーザーがスキップできない6秒間の動画広告が配信されます。最初の広告は映画告知や、Snapple、SamsungのGalaxy S9などの広告を配信しています。

これまで、Snapchatはスキップ可能な広告を全面に配信してきました。この広告ビジネスモデルは、これまであまり成功していませんでした。Snapchat社は2014年にビデオ広告を開始し、その後はユーザーに制御不能な広告を強制することを拒んできました。

AdAgeのメモによると、Snapchatは、そのインパクトがあるビュー広告が広告主にとって魅力的なプラットフォームにうつることを期待しています。しかし、広告は長い動画やウェブサイトにリンクしていないという問題があります。これは再生してすぐに消える6秒間の動画です。これにより、広告主がSnapchatで、広告の有効性を追跡することが困難になる可能性があります。

新しいスキップ不可能な広告は、ユーザー作成のストーリーではなく、Snapchatの「ショー」コレクションにのみ表示されます。 Snapchatの「ショー」は、NBC、ウォルトディズニー、およびViacomなどの企業と提携して制作したエピソードクリップです。

Snapchatはここ数ヶ月多くの問題を抱えていました。議論の余地があるインターフェイス再設計とInstagramの競争が激化しているため、Snapchatは投資家を喜ばせるために、ユーザーの成長を収益化し改善する必要があります。

この時点で、Snapchatが最終的にはスキップ不可能な広告をアプリの他の領域に展開する予定があるかどうかは不明です。