Nianticは、世界のARマップを作成するためにPokémonGOプレイヤーを募集!

0
354


Niantic CEOのJohn Hanke氏は、新しい拡張現実(AR)アプリの開発を支援する世界の3Dマップを作成するために、PokémonGOのプレイヤーをリクルートすることを発表しました。



Nianticは、世界のARマップを作成するためにPokémonGOプレイヤーを募集!

Niantic社が求めている「ARマップ」には、高度な拡張現実感(AR)アプリに不可欠がデータがあります。

Google EarthとGoogle Street Viewを手がけているマッピングサービスのベテラン、ジョン・ハケCEOは、ロイター通信に対し、世界中のARマップデータを利用し、「プレイヤーがプレイしたいゲームボードを作りたいと思っている」と語っています。

今のカメラアプリでは、ポケモンや新しいスイングをプレイグラウンドでデジタルレンダリングすることができます。しかし、このARマップを共有の基盤とし、他のユーザーが同じARマップを見ることができるようにすることができます。

Nianticは、このARマップ共有機能を公園や広場から始める予定だといいますが、タイムラインはまだ定まっていないと述べています。

ポケモン・ゴーのダウンロード数が約8億件にのぼり、ユーザーがスマホスクリーンで世界中のARマップ作成を可能になるとみており、パブリックスペースの3Dモデルを急速に構築できる独特のシステムを持っています。 Hanke氏は、その結果、他の企業にも売却できる貴重なデータとなるだろうと述べています。

それは副次的なプロジェクトのようです。 Hanke氏によると、Nianticは第三者の開発者がARマップを使用することを許可し、業界の幹部らは数十億ドル規模のグローバルビジネスの一部となると見込んでいるという。