Appleは、Aシリーズチップ供給業者の決算報告後、株価は1.7%下落!

0
213

Appleの株価は、今日の市場前取引で1.7%下落しています。台湾半導体製造会社(TSMC)が、市場の期待を大幅に下回る第2四半期指針を発表した影響のようです。

TSMCは、第2四半期の売上高予測額が、ウォールストリートの推定88億ドルに対し、78億〜79億ドルであると発表した。



Appleの株価は、市場前取引で1.7%下落

TSMCは、iPhone 7とA9X搭載iPad Pro以来、AppleのiPhoneとiPadsで使用されているAシリーズチップを供給している唯一のサプライヤです。

TSMC社の決算報告は、プレミアムスマートフォン市場での需要が「軟化」してきていることをしめしており、Apple が予想していたよりもiPhone Xの販売に関する懸念が強まっていることを示しています。最近の分析によると、売上高は減少しているかもしれないですが、iPhone Xの利益は、昨年の最終四半期のスマートフォン産業の総利益の35%を占めていたと予測されます。

TSMCの動向はAppleに強く結びついています。 TSMCは、最終的にOLEDに取って代わると予想されているmicroLEDディスプレイでAppleと協力していると言われています。