セガは、メガドライブ・ミニを発表!

0
58

セガがメガドライブ・ミニを発表し、任天堂・ミニファミコンへの対抗心を燃やしています。この動きは、任天堂のレトロゲーム機シリーズの成功をみて検討された可能性があります。



セガのメガドライブ・ミニ

Segaはメガドライブ・ミニが問題なく動く事を確認していますが、依然として多くの問題があります。最も懸念されるのはフォーマットです。任天堂のレトロ・コンソールは基本的に、ゲームの一部があらかじめインストールされているエミュレータ・ボックスです。

多くのレビューは、ファミコン・ミニとスーパーファミコン・ミニの両方が、多くのゲームラインナップで問題なくゲームプレイできることを確認しています。

セガのメガドライブ・ミニでは、ツイートの画像を見る限り、ゲーム機本体はカードリッチを指すタイプになっていますが、古典的なカートリッジを挿入するには小さすぎます。カートリッジベースのシステムはエミュレータよりも柔軟性がありますが、ゲームを楽しむためにはそれ専用のカードリッジを別に購入する必要があります。

ベストな形は、古いカートリッジを再生できるものか、新しいゲームタイトルをダウンロードできるオプションを備えた、プリインストール可能なゲーム本体で、この場合、任天堂の製品よりもの柔軟なものになります。

もしかすると、ハードウェアの品質は任天堂のものと同じくらい良いものかしれませんが、まだ発表段階で、スペックなどの詳細情報はありません。せっかくなので、任天堂を超えるゲーム機が出てくる事を期待です。