iOS 11.4 Beta 1の新機能ハンズオン

0
265

最初のiOS 11.4ベータ版は今日、開発者に配布され、以前のベータ版から、いくつかの機能が追加されました。今回追加された機能を簡単に見ていきましす。



iOS 11.4 Beta 1の変更点

この最新のベータ版にはいくつかの主要な追加がありますが以前のベータ版に登場した機能です。

まず第一に、AirPlay 2のサポートが復活しました。。実際に機能をテストするには、Apple TVを最新のtvOSベータ版に更新する必要がありますが、たしかに機能します。

WWDC 2017で最初に触れられたAirPlay 2は、複数の部屋のオーディオをサポートするデバイスに接続し、複数の場所で同時に音楽を再生することができます。

AirPlay 2を使用すると、コントロールセンターのインターフェイスから、家全体のスピーカーの音量を個別にコントロールすることもできます。

HomePodのソフトウェアアップデートがリリースされれば、AirPlay 2は最終的にAppleのHomePodスピーカーに対応する予定で、現在はtvOS主導のApple TV 4とApple TV 4Kに限られています。

iOS 11.4ベータ版の、2番目の大きな特徴は、HomePodのステレオペアリングです。

残念ながら、HomePodのiOS 11.4ベータ版はまだリリースされていないため、この機能をテストすることは不可能です。しかし、Homeアプリ内のUIが復活したため、正式にリリースしたら、2つのHomePod間でステレオペアリングを設定するようなことができると思います。

最後に、iOS 11.4 beta 1の最大の特徴は、iCloudのメッセージです。これにより、すべての対象となるMacとiOSデバイスでMessageアプリデータを同期させることができます。

たとえば、あるデバイスでメッセージを削除すると、そのメッセージは他のすべてのデバイスで削除されます。 iCloudのメッセージは、クリーンなiOSインストールでiMessageデータを簡単に復元することも可能にします。