VWのクロススポーツのコンセプトは、その輝くLEDグリルで本領を発揮!

0
156

フォルクスワーゲンは、新しいSUVとピックアップトラックのコンセプトを発表し、ニューヨークオートモーターショーで実物をお披露目する予定です。Atlas Tanoakトラックと、SUVの派生モデルであるCross Sportには、LEDバッジ、ヘッドライト、グリルには、クロスバーを横切って流れるランニングライトが付いています。その容姿は、Blade Runnerのようです。



VWのクロススポーツのコンセプト

VWクロススポーツは、Atlasと同じ276 万馬力、同じ3.6リットルV6エンジンを搭載しており、コンセプトでは、前部に1つと後ろにもう1つの電気モーターを追加しています。フォルクスワーゲンによれば、プラグインハイブリッドドライブトレインは355馬力と予想され、41kmの全電気量範囲を実現します。同じパワートレインの従来型マイルドハイブリッドバージョンでは310馬力になります。 Cross Sportは、2019年に米国で発売される予定です。