Makitaがなんと、バッテリー電源で動作する頑丈なコーヒーメーカーを発表!

0
260

 

日本の電動工具メーカーのMakitaは、バッテリー電源で動作する新しい頑丈なコーヒーメーカーをリリースしました。 CM501DZは、他のMakita工具と同じリチウムイオン電池パックを使用しています。Makitaは、最大の18V BL1860バッテリーは約640mlまたは5.3カップのコーヒーを作るのに適していると言います。



Makitaのバッテリー電源で動作する頑丈なコーヒーメーカー

Makitaは数年前に最初のコードレスコーヒーメーカーをリリースしましたが、現在はさまざまな種類のコーヒーポッドを販売しています。しかし、CM501DZは、卓越した職人のコーヒーブレンドを飲みたいときに最適で、挽いたコーヒーのようにつくることができます。

朝日新聞によると、Makita CM501DZは、建設現場の建設関係者に人気が出るだろうとコメントしている。価格は11,900円で、バッテリーは含まれていません。