GoogleはAndroid Wearの名前をWear OSに正式に変更!

0
299


 
2014年に導入されたAndroid Wearブランドは廃止され、今後は、新しい名前のWear OSに置き換えられれます。 Googleのウェブサイトで正式に変更を確認しました。 AndroidとiOSの両方で動作するため、Googleのスマートウォッチプラットフォームは、特定のモバイルオペレーティングシステムに関連付けられない、より柔軟なネーミングに変更されています。



Android Wearの名前をWear OSに変更!

GoogleのDennis Tropper氏はブログの記事で、Googleによるウェアラブルな新しいオペレーティングシステム、Wear OS の登場を意味し、数週間後にウォッチとスマートフォンアプリに新しい名前が表示されるようにあるといいます

新しいブランディングとロゴは、一部のAndroidユーザーが最近受け取った新しい通知機能のフィールドテストで見つかっていました。Android Pの最初の開発者プレビューでは、ウェアラブルプラットフォームを「Wear OS」と書かれていました。

Googleは5月初めのI / OカンファレンスでWear OSの今後の野望について語る予定です。