iPhoneで、現在の場所をすばやく共有する方法

0
131

友人や家族と、自分の場所をすばやく共有したいと思うシーンはたくさんあります。多くの人がAppleマップやGoogleマップでこれを行なっていると思いますが、場所の共有の機能のためにiOSに組み込まれた素早く場所共有ができるショートカットがあります。



現在の場所をすばやく共有する方法

場合によっては、マップアプリにピンを指すのではなく、誰かと共有したいアドレスを入力するのが最も速い場合もあります。しかし、アップルは、iOS QuickTypeキーボードに組み込まれている、より高速なショートカットを提供しています。

iPhoneで、自分の現在の場所をすばやく共有する方法 (設定が英語の場合)

  1. 現在の場所を共有する準備ができたら、
  2. メッセージアプリを開く
  3. 「I’m at」と打ちます(atの後にスペースバーを押してください)
  4. キーボードのすぐ上に「現在地」が表示されます
  5. あなたの場所を送信するにはそれをタップ

自分の場所への案内を取得できるクイックリンク付きのピンが送信され、テキストを送信する必要はありません。