AdSense、オンライン広告の自動掲載に機械学習を採用!

0
158

機械学習の恩恵を受ける、Googleの最新製品はAdSenseです。AdSenseのオンライン広告サービスは、「スマートなプレースメント」ができることを目指しています。



オンライン広告の自動掲載に機械学習

AdSense Autoが有効になっていると、Googleはサイトの掲載結果に基づいて広告をいつ表示するかを自動的に判断し、「良いユーザーエクスペリエンス」を提供します。

自動広告は、ページを分析して潜在的な広告プレースメントを見つけて、新しい広告が効果的に表示され、良好なユーザーエクスペリエンスを提供できるようになるといいます。

「すべてのページに1つのコードを1回だけ配置する」ことにより、収益を上げる可能性のある利用可能な広告スペースをAdSenseが特定します。

自動化の特性にかかわらず、ユーザーはサイトに表示される一般的な広告タイプ(ページ内およびオーバーレイ)を制御する能力をもちます。ユーザーは新しい形式を表示するときにコードを編集する必要はありません。

AdSense Autoでは既存の広告も考慮に入れます。そのため、新しい自動化機能と組み合わせて使用​​できます。

Googleは、AdSenseアカウントにアクセスして必要なコードをページに挿入することで、新しい広告サービスを有効にすることができると述べています。