Apple watchOS 4.3 beta 1 が登場!新機能は?

0
327

 
 iOS 11.3 beta 1とあわせて、Apple Watch、最初のwatchOS 4.3のベータ版が登場しました。このwatchOS4.3デベロッパーベータ版は、すべてのユーザーにwatchOS 4.2.2がリリースされてから2日後に登場しました。

このアップデートはデベロッパーセンターで公開されています。 iOS、tvOS、およびmacOSのパブリックベータ版は利用可能ですが、watchOSには公開ベータプログラムがまだありません。

watchOS 4.3はバージョン15T5165eでビルドされています。アップデート容量は341MBです。

また、watchOS 4.3 SDKは、watchOS 4.3用のwatchOSアプリケーションの開発をサポートしています。 SDKにはApple Developer ProgramのダウンロードページからXcode 9.3がバンドルされています。



watchOS 4.3の新機能

  • コントロールセンターのAirPlay「Apple Watch」スピーカー
  • iPhoneの音楽コントロールがApple Watchの音楽アプリにも搭載されまし
  • Apple WatchコントロールからAirPlayのスピーカーに送信できます
  • ナイトスタンドモードの縦向き(AirPower用)