Googleは、AmazonのFire TVのYouTubeウェブ版再生をついにブロック‼︎

0
294


GoogleとAmazonのYoutubeサービスをめぐる争いは加熱してきています。Fire TVのYouTube TV最適化ウェブ版が、ついにGoogleからブロックされました!

The Vergeが発見した内容によると、TV表示に最適化されたYouTubeのウェブ版はFire TVでアクセスできなくなりました。AmazonのSilkブラウザとFirefox for Fire TVの両方を使用しているユーザーは、フルデスクトップ用のページにリダイレクトされてしまいます。



Fire TVでYoutubeをめぐる戦い

Googleは、Fire TVからYouTubeを技術的にブロックしているわけではありませんが、動画表示のユーザー体験はあまりよくありません。実際には、Fire TVのシンプルなリモコンとカーソルだけで、デスクトップWebサイトを大画面でナビゲートしないといけなくなりました。 これは非常に使いにくいです。また、ビデオは自動的にフルスクリーンモードにはならず、タッチターゲットは非常に小さくて選択するのが困難です。

GoogleとAmazonのYoutubeを巡る問題は、AmazonがエコーショーでYouTubeを削除した、動画再生でいくつかの独自仕様を展開したことから始まりました。その結果、最終的にGoogleからブロックされる結果となり、ビデオサイトは封鎖を拡大、Amazon Fire TVストリーミングデバイスからYouTubeを外すことになってしまいました。

2017年の年末、AmazonはFire TVユーザーにYouTubeの動画再生にWebに使用を進めていましたが、Googleの同意を得ない形の提供だったため、制限が加速したと思われます。