アップル、iOS 11.1.1をiPhoneとiPad向けにリリース

AppleはすべてのiPhoneおよびiPadにiOS 11.1.1をリリースしました。最新のソフトウェアアップデートには、Aと[?]の文字が表示されている「i」の自動修正バグを含むバグ修正と改善が含まれています。

ユーザーは、一般およびソフトウェアアップデートから利用可能なアップデートを見つけることができます。この修正は、iOS 11.2 betaを実行している開発者とパブリックベータテスターですでに利用可能になっています。

アップルはこれまで、「i」自動修正バグのテキスト置換の回避策を一時的に提供していました。 iOS 11.1.1以降では、回避策は必要なくなります。