Western Digital、最大20 TBのMy Book RAID USB-Cドライブをリリース

0
590

Western Digitalは本日、最新のデスクトップ外付けRAIDドライブをリリースしました。新しいMy Book Duoモデルには、最大20TBのストレージ、USB-CおよびUSB-Aポートを含むオプションがあり、3年間の保証が付いています。

新しいMy Book Duoモデルのラインナップは、4TBから20TBの容量を選択でき、家庭や中小企業向けに販売されています。 Western Digitalの製品マーケティング担当副社長によれば、My Book Duoのような製品は、これまで以上に多くの写真とビデオのコンテンツを作成する必要性が高まっていると言います。

価格は、4TBモデルでは手頃な260ドルから、20TBバージョンでは800ドルまでとなっている。

これらの新しいドライブは、2016年以降のMacBook Proモデルと、USB-C / Thunderbolt 3ポート搭載の2017 5K iMacとの良好な関係を持っています。また、My Book Duoは2つのUSB-Aポートを備えているため、どのマシンでも簡単に使用できます。

すべてのケーブルが含まれているUSB Type-Cポートは、普遍的な互換性があります(USB 3.1 Gen 1 / 3.0 / 2.0をサポート)。 2つのUSB 3.0タイプAハブポートにより、追加のアクセサリに柔軟性がもたらされます。

RAID-0(デフォルトのまま)で設定されたこれらの新しいドライブは最大360 MB / sで実行できますが、RAID-1を選択することも、2つのドライブを個別に使用することもできます。

My Book Duoには、RAIDに最適化されたWD Redドライブが内蔵されており、高速で高品質のストレージを利用できます。 RAID最適化ファームウェアは、ドライブ操作の自動管理を備えた2ディスクアレイシステムに最適です。これにより、サイクルデータの読み取り/書き込みサイクルを確実に行うことができます。

また、256ビットのAESハードウェア暗号化とパスワード保護とともに、データとシステムを自動的にバックアップするソフトウェアも含まれています。 WDのバンドルされた他のソフトウェアスイートは、MacOSのTime Machineと互換性があります。デフォルトでWindows用にフォーマットされているため、MacユーザーはMy Book Duoを再フォーマットする必要があります。