Fossilの第3世代Android Wearウォッチは、今月末に発送、予約注文可能に!

0
288

3月に開催されるバーゼルワールドの年間ショーで発表されたFossilの第3世代のAndroid Wearデバイスは、予約が可能になりました。特にフラットタイヤディスプレイを落としたQ VentureとQ Exploristは、さまざまなスタイルのものがあり、前作よりもスリムです。

今日のファッションに焦点を当てたAndroid Wearのスマートウォッチに合わせて、Snapdragon Wear 2100プロセッサ、512MBのRAM、および4GBのストレージが仕様にほとんど変わりません。フラットタイヤディスプレイの代わりに、両方のモデルが画面とベゼルの間に大きなギャップを持っています。

その他の仕様としては、IP67の耐水性、バッテリー寿命の1日分、心拍センサーの欠如などがあります。 Android Pay取引のNFCについては言及していません。

ベンチャーは、42mmのケースサイズ、11.5mmの厚さ、18mmのバンドを備えた2つのデバイスのうち小さい方のデバイスです。 44 mmでは、Exploristは中央のものに加えて2つの追加のボタンを収容します。それは22mmバンドをサポートし、12.6mmではわずかに厚い。

どちらのモデルもレザーとメタルストラップで利用できます(前者は255ドル、後者は275ドル)。スモークステンレススチールのQ Exploristのような一部のモデルは今月末に発売される予定ですが、残りのラインは9月下旬に出荷されます。