Lineaスケッチングアプリ、Pencilのためにアップデート

IconfactoryはApple Pencilの優れたスケッチングアプリを更新し、新しい10.5インチiPad Proに最適化しました。Procreateのように、iPadアプリの解像度を上げるためには、iPadアプリをアップデートする必要があります。

Iconfactoryはまた、Apple Pencilサポートの改善や、最新のアップデートのその他の改良点についても強調しています。

Lineaは、Apple PencilとiPad Proのための効率的なスケッチングアプリとして、1月に最初のリリースをおこないました。このアプリは、新しいApple Pencil機能、プレゼンテーションモードなどがあります。

バージョン1.1.1の新機能

改善:

–  10.5インチのiPad Proに、フルサイズのネイティブ解像度を表示します(9.7インチのスケールアップされたバージョンではなく)。 – テクニカルペンシルの傾斜レンダリングが改善されました。特に、新しいiPadsで改善されました。 clearコマンドは元に戻すことができ、レイヤーポップアップからレイヤーを削除できます。

修正:

–  1.1で見たいくつかのクラッシュを修正しました。 – プロジェクトビューで特定の変更がアニメーション表示されるようになりました。