Appleがリストア修正機能を備えた特定のデバイス用に「iOS 11 Developer beta 2 Update 1」を展開

Appleは先週リリースされたiOS 11 beta 2アップデートの新バージョンを発表しました。新しいバージョンには、15A5304iより上位のビルドバージョン15A5304Jが含まれており、一部のデバイスでは無線で展開されているようです。新しいリリースはiOS 11 Developer beta 2 Update 1と呼ばれています。アップルはtvOS 11 beta 2ビルドの更新されたビルドも同様にリリースしました。

このアップデートは、iPhone 6のような古いデバイスをターゲットにしているようです。今週中にパブリックベータ版より先に特定のパフォーマンス問題に対処できる可能性があることを示唆しています。

新しくリリースされたリリースノートによると、新しいバージョンでは、iOS 11ベータ版からのダウングレードに関する問題が解決されています。