iOS 11 beta 2の新機能25以上の機能変更

昨日、第2のiOS 11ベータ版が開発者にリリースされました。一般的なコンセンサスは、最初のベータ版よりもはるかに円滑に動作するということです。数時間それを試験した結果、リリースはベータ1よりも洗練されているように見えます。

パフォーマンスの向上に加えて、いくつかの新機能や変更がミックスに追加されています。

  • iPadでDockのrecentsセクションを削除できるようになりました
  • アップルマップの新しいフライオーバー機能
  • アップルマップの屋内マップ
  • スクリーンショットを直接共有する
  • ‘Press for Siri’トグルをSettings→Siriに移しました。
  • 片手でのキーボードの設定
  • カレンダーアプリアイコンの大胆な日付
  • 実験的機能の新しいSafari設定
  • 新しい長押しのタブオプション
  • 小さなデバイスでのSafariタブの横向きの表示
  • コントロールセンターミュージックウィジェットに再生ソースが表示されるようになりました
  • コントロールセンターのトグルを運転中に邪魔しないでください
  • 設定→DNDで運転中の新しいDND
  • DNDは「緊急」運転中

運転中にDNDを有効にしているときにSiriを使用しているときにテキストのフィードバックはありません