ペットお留守ガジェット、easyPlayはペットを幸せにします

いつもペットと一緒にいることはできません。家にいないときも、ペットが幸せである事を願いたいものです。現在、IndigogoのeasyPlayというおもちゃがこの問題に取り組もうとしています。ロボットボールはあなたのペットと遊ぶことができ、おやつを与えたり、活動を追跡したり、ライブHDのフィードをあなたに送信したりできます。

EasyPlayはペットのためにいくつかのエンターテイメントオプションを組み合わせて遊んでくれます。 easyPlayボールは、iOSやAndroidデバイスから遠隔操作できます。また、特定の時間かアプリのコントロールで手動でおやつあげることができます。

統合された720Pカメラで、ペットを見守ることもできます。双方向のオーディオサポートであなたのペットに耳を傾けたり、話したりすることができます。アプリを使って、ペットの写真やビデオを撮るのは簡単です。そこから、さまざまなソーシャルネットワークにスナップを共有したりもできます。

ペットの活動は、easyPlayのモーションセンサーを使用して追跡されます。総プレイタイムと身体活動は、簡単なチャートやビジュアルで見ることができます。また、easyPlayはあなたの電話に通知を送ることができます。

Indiegogoのキャンペーンはわずか21日で$ 25,000の資金調達目標に達しました。初期の後援者は、かなり良い割引で獲得する機会をもらえます。easyPlayは249ドルで販売される予定であるが、Indiegogoサイトの支持者はわずか99ドルで入手できる。出荷はすべて予定どおり、今年の8月になるとの事です。

https://www.indiegogo.com/projects/easyplay-smartest-robotic-pet-toy-cat-dog#/