Android Oデベロッパープレビュー3は、バックグラウンドアプリの数を通知

Android Oの最新の開発者向けプレビューは、一見したところではあまり変わっておらず、ユーザーが直面している変更はほんの一握りです。

この最新のデベロッパープレビューでは、Googleはバックグラウンドで実行されているアプリの数とそのアプリがあることを示す通知を追加しました。通知はスワイプできませんが、デフォルトでは最小化され、通知リストの一番下にプッシュされます。

その通知をタップすると、バックグラウンドで実行されているアプリのリストがプルアップされ、各アプリケーションのアプリ情報ページへのショートカットが表示されます。そこから、強制的にアプリケーションを停止したり、バッテリーの使用状況を確認したり、同様の操作を行うことができます。

同様に、Android Oは画面にオーバーレイしているアプリに対しても一定の通知を加えました。

人によってはいつも通知がある事は迷惑になる可能性があります。 Android Oが最終リリースをするときにこれに固執するのかどうかは不明ですが、少なくともデフォルトでは有効になっていないオプション機能になると思います。