マイクロソフト、Google PlayでAndroid向けFace Swapアプリをリリース

Face Swapアプリは、MicrosoftのGarageプロジェクトから得た製品の1つです。それは、ユーザーがエンターテインメント目的で、顔を他の顔に交換できるアプリです。これを実現するために、Face Swapは顔認識とBing画像技術を使用しています。どちらもMicrosoftが社内で開発した技術です。

面白い風景に合わせたり、新しいヘアスタイルにしてみたり、さまざまなファッションも試すことができます。 Android用のFace Swapは、以前はベータ版でしたが、今週からGoogle Playを介してアプリをダウンロードできます。

マイクロソフトが開発したスワップエンジンでは、肌の色調、照明条件、ヘッドの回転や傾きの調整などの微調整が可能です。フェイススワップは、複数の顔を1つのシーンに処理して配置したり、画像内の顔を自動的に見つけたり、ユーザーのスワップを配置したりすることもできます。

顔のスワップでは、複数の顔をグループ写真と入れ替えたり、Web上で顔を検索したりして、画像内の他の顔を入れ替えることができます。

Androidアプリケーションはすべてのユーザーが利用できるわけではありませんが、ダウンロードは無料で広告はありません。