EverSleep iOS 睡眠障害診断機、着用可能

一晩中眠った後もまだ疲れが感じられていた場合は、問題があるかどうかを特定するために睡眠の調査に協力するよう医師は勧めているかもしれません。睡眠の研究は、通常、病院で夜間を過ごし、あらゆる種類のモニターで睡眠を測定されます。また、テストを実行するには相当量の費用がかかります。

睡眠モニターは数年前からありました。私たちがどれくらい眠っているかを正確に測定することができます。しかし、その測定値が何を意味しているのか、または睡眠の質を改善する方法を教えてくれるようなものではありません。 Somno HealthのEverSleepは、睡眠パターンを監視するだけでなく、いびき、無呼吸、不眠症などの状態を検出することを約束しています。

EverSleep Personal Sleep Trackerは、ヘルスケアの専門家が使用するのと同じ酸素モニタリング技術を使用するといいます。 EverSleepはまた、睡眠の問題を解決するためのパーソナライズされたコーチングを提供します。 iOSとAndroidアプリは約1ヶ月で準備が整い、ハードウェアとペアにできます。そのハードウェアは、指先にクリップするセンサを備えたワイヤと、手首を包むバンドとで構成されています。

夜間の睡眠測定の詳細説明や、いびき、不眠、呼吸障害(睡眠時無呼吸に起因する可能性があります)、脈拍数、微動、および連続的な血液酸素レベルなどの異常の原因を説明する解析アプリケーションをダウンロードできます。通常、これらのタイプのテストは数百ドルが必要で、夜間は病院に滞在し、限られた期間しかできません。

EverSleepは、血液酸素、重度および軽度のいびき、脈拍異常、睡眠の断片化、自律神経微動および睡眠時間を測定するために、非常にできた技術を使用しています。睡眠分析エンジンは睡眠の問題を区別し、それらを改善するための具体的なヒントを提供します。例えば、いくつかのタイプの不眠症の差異を知ることができ、治療のための異なる推奨をしてくれます。不眠症を引き起こす呼吸停止に関係したアレルギーがあるかどうかを教えてくれるかもしれません。

Somno Healthのチームには、睡眠追跡の経験が豊富なエンジニアや臨床家が含まれています。 Cofounders David ToblerとChris Cowleyは、酸素モニタリング技術に焦点を当てた医療機器エンジニアです。さらに、共同設立者のCraig Pickerillは、睡眠の臨床家と起業家であり、一連の睡眠ラボを構築しています。

キャンペーンにわずか16日を残して、EverSleepは既にトラッカーが時間通りに出荷されることを保証する資金調達目標を上回っています。 139ドルで、特別アーリーバードのトラッカーを受け取ることができます。

https://www.indiegogo.com/projects/eversleep-wake-up-refreshed-5-in-1-sleep-tracker-health-technology–2#/