BBC iPlayerにパスワードコントロールが追加

0
805

ユーザーは、iPlayerのショーを見るために登録する必要があります。

BBCは、iPlayerにパスワードコントロールを追加し、視聴者が番組を見るために登録するようにした。

今日から、iPlayerのユーザーは、BBCに名前、生年月日、電子メールアドレス、自宅の住所を提供する必要があり、何かを見たいときにログインする必要があります。

放送局は、この変更が個人的な推奨を提供し、視聴者がデバイスを容易に交換できるようにすると述べた。

BBCは、「あなたのことについてもっと知ることで、より良いコンテンツを作ってより適切なものにして、より効果的にあなたに伝えることができる」と語った。

Robert Viglasky / BBC

同社は、テレビ免許証なしで番組を視聴している人たちを解雇しているわけではなく、登録された電子メールアドレスを使って、有料でサービスを利用している人々を特定するかもしれないと語った。

昨年、iPlayerの視聴者にはテレビのライセンスが必要だった。

「ライセンス料を払うことではなく、より良いBBCを提供し、あなたがそれを最大限に活用できるよう支援することだ」と述べた。 「大規模な監視技術を使用したり、インターネットプロバイダにIPアドレスを問い合わせたりすることはありません」

しかし、ユーザー名と電子メールアドレスをライセンス料データベースと照合して、料金を払わずにコンテンツを見ている人々を見つけ出すと付け加えた。

「あなたが私たちに提供した情報は、TVライセンスが人々が法律を遵守し、ライセンス料の回避を最小限に抑えるのを助けることができます。

昨年明らかにされた新しいログインシステムは、コンテンツをユーザーに合わせて調整する。彼らは、特定のプログラムやトピックのアラートにサインアップすることができます。また、プログラムの途中でデバイスを交換し、途中で中断した場所をピックアップすることもできます。

BBCが「根本的に再発明される」と語っているiPlayerについては、より多くの変更が予定されている。これは、ビンウォッチに慣れているNetflix世代にアピールすることを望んでいます。