新しいiPhoneで取り入れて欲しいGalaxy S8 の特徴

0
410

次のiPhoneで見たい5つのGalaxy S8の機能をリストアップしてみました。

(1) さようなら、ベゼル

Samsung Galaxy S8およびS8 +スマートフォンは端から端までディスプレイです。

Galaxy S8の基本的なベゼルレス「無限ディスプレイ」など新しい携帯電話は83%のスクリーン・トゥ・ボディ・レシオを持っています。つまり、こが意味することは基本的にはすべてがスーパー・AMOLEDディスプレイです。

アップル社は自社の最先端のディスプレイに取り組んでいると言われていますが、これは良いことです。この時点で、iPhone 7のLCDディスプレイの品質は、競合他社のOLEDバージョンに匹敵すると評価されていますが、iPhoneの厚いベゼルとLCD画面は少し古くなっています。しかし、もしiPhone 8が毛の幅のあるサイドベゼルと超スリムな「額」と「顎」を備えた広大なスクリーンを備えていれば素晴らしいです。

サムスンはまた、湾曲したOLEDスクリーンをオールインしています。Appleもまたこれを検討していると伝えられているが、同社がすべてのiPhone用に湾曲したOLEDパネルを生産できる高品質のサプライヤーを見つけたかどうかは不明です。

(2) ホームボタンの消滅

サムスンはギャラクシーS8の指紋センサーを背面に置きました。アップルが真似をしないことを願っています。

広大な画面で、サムスンは携帯電話の物理的なホームボタンを追放しました。 S8のホームボタンが画面の下に表示されるので、画面を押すことができ、ボタンは触覚フィードバックで応答します(Greenbotの同僚は、S8の振動はiPhoneのようなものではないと報告していますが)。

Samsungはその指紋センサーを保有していたが、それをカメラレンズの右隣に移動しました。これは悪い動きであり、Appleが従わないことを願っています。