AppleはXcodeを強化するためにApp開発サービスBuddybuildを買収

0
114

NewImage

Appleは本日、Buddybuildというアプリ開発サービスを買収した。今のところ、Appleが買収にどれくらい支払ったかについての詳細はないが、TechCrunchはApple社の買収を確認した。

Buddybuildは、同社のチームがアップルのXcodeエンジニアに参加し、今後iOS開発ツールで協力することを、今日のブログ記事で共有しました。

buddybuildチームがアップルのXcodeエンジニアリンググループに参加して、iOSコミュニティ全体のためのすばらしい開発ツールを構築していることを感謝します。

Buddybuildはバンクーバーに本拠を置く会社で、アップルと合併後は、シリコンバレーに移転はせず、バンクーバーでしばらく活動するようです。

Buddybuildの買収は、Appleが先月、音楽認識とタグ付けサービスShazamを購入した直後に続くものになりました。