新しい投稿ビデオは、顔のIDが兄弟を適切に区別できないことを示す

AppleはTouch IDよりFace IDがさらに安全だと宣言しています。Face IDで他人のiPhone Xをロック解除できるチャンスは1,000,000人に1人だと述べていますが、Redditに投稿された新しいビデオでは、兄弟の間で顔IDが正しく区別されないことが示されています。

ビデオでは、両方の兄弟のためにFace IDがiPhone Xのロックを解除するのを見ることができます。顔のIDを最初に設定した兄は、彼のために適切に機能していることを示しています。次に、弟は眼鏡を着用せずにiPhone Xのロックを解除しようとします。Face IDは、期待通りに、顔を認識できません。

しかし、2回目では、弟は似たような眼鏡を装着して試したところ、FaceIDはFace IDを最初に設定した人ではないにもかかわらず、デバイスを完全にロック解除してしまいます。

Face IDは既に双子のケースで認証してしまう事が証明されていますが、このビデオは双子の場合以外でも認証してしまうことを証明しています。 Appleは、顔の特徴が類似している兄弟になると、顔IDの安全性が低下する可能性があることに気付きました。眼鏡がFace IDの精度に与える影響についてもAppleは触れています。

Appleは先月、iPhone Xのアナウンスイベント中にセキュリティ機能を強く訴え、Face IDはiPhone用のバイオメトリックロック解除技術の未来だと確信している。

このビデオは注目に値するものの、必ずしも “#FaceIDGate”の失敗の基礎となるものではありません。