スタイリッシュで機能豊富なデザイン、Skagen Signatur ハイブリッド・スマートウォッチ

スマートウォッチとフィットネストラッカーは、市場によく出回ってきています。Skagenの最新のSignatur Hybridスマートウォッチは、シンプルでオールメタルのエンクロージャーに多彩な機能が追加された、新しいタイプのスマートウォッチかもしれません。

デンマークから登場し、スカーゲンは30年以上にわたり腕時計を出し続けてきました。これは同社初のスマートフォン接続デバイスではありませんが、Signature Hybridは最もスタイリッシュなデバイスです。洗練された外装で強調され、機能性でいっぱいです。一見すると、それはスマートウォッチであることに気づくのは難しいでしょう。

Signatur Hybridは、他のスマートウォッチに見られるフラッグシップ機能のほとんどを持っています。予想通り、テキスト/通話通知、音楽再生制御、お使いの携帯電話のカメラを制御する機能を提供します。フィットネストラッキングや睡眠モニタリングのようなより高度な機能もあります。また、一回の充電で6ヶ月の使用が可能になります。

Signature HybridがiOSとAndroidのコンパニオンアプリとペアになって、カスタマイズと好みを微調整する機能を提供します。

 Skagenのスマートウォッチは、タッチスクリーンディスプレイがありません。従来の丸いフェイスは、オールメタルのユニボディケースで囲まれており、 4種類のカラーウェイトが用意されています。

シグネチャハイブリッドはコスト面でもかなり競争力があります。新しいApple Watchが約300ドルである一方で、Skagenの新しいスマートウォッチは$ 175の開始価格で提供されます。

Signature Connectedハイブリッドスマートウォッチは、クラシックな時計のボディにスマートな機能を満載しています。 Android™またはiPhone®とSKAGENアプリに接続すると、時計は自動的に正しい日時に更新され、テキスト、メール、または電話を受け取ったときには控えめな通知が送信されます。これは、交換可能な標準のCR2430コイン型電池で動作します。ストラップは他の20mmストラップと簡単に交換できます。追加機能には、アクティビティとスリープトラッキング、デュアルタイム機能、音楽制御などがあります。