アップル、バージョン12.6.2でマイナーなiTunesアップデートをリリース

macOS 10.12.6と並んで、AppleはmacOSのため、iTunesのマイナーなアップデートを今日リリースしました。 iTunes 12.6.2には、リリースノートに従って「マイナーなアプリとパフォーマンスの改善」が含まれています。このアップデートは現在Mac App Storeから入手可能です。

今日、アップルはiPhoneとiPad用のiOS 10.3.3、Apple Watch用のwatchOS 3.2.3、いくつかの開発者向けおよびパブリックベータ版に続くすべてのユーザー向けのApple TV用のtvOS 10.2.2をリリースしました。

Appleは3月にiTunesをバージョン12.6にアップデートしました。ここでテストした新しい「一度借り、どこでも見れる」機能があります。

今年後半にiTunesはWindows Storeでも利用可能となり、承認されたソフトウェアのみを実行するMicrosoftの新しいWindows 10 Sアップデートとの互換性が実現しています。

Mac App StoreでMac用iTunesの最新バージョンを入手することができます。