Lightroom、3D Touch&Apple PencilサポートのBrush Selectionを追加

アドビは、iPhoneやiPad用のPhotoshop Lightroomの新バージョンを発表し、新しいブラシ選択ツールなどを提供しています。 Lightroomの新しいBrush Selectionツールは、Apple Touchで3D TouchとiPad Proを使用してiPhoneで圧力感知入力をサポートします。

Adobeは、Lightroom for iOSの新しいブラシ選択ツールが、このソフトウェアで最も求められている機能の1つであると述べています。

このツールを使用すると、イメージの任意の部分の拡張機能を選択的にペイントすることができます。 3D TouchをサポートしているiPhone(iPhone 6s以降など)を使用している場合は、ペイントしながらより柔らかいか強く押すだけで効果を変えることもできます。また、Apple Pencilを使用しているiPad Proユーザーは、同じ機能を利用できます。より多くのエフェクトを適用するには強く、少ないエフェクトを適用するにはソフトに押します。

このアップデートでは、詳細バージョンタブからシャープネスとノイズの削減をグローバルに調整する機能と、iPad版の全体的なデザインレイアウトの改善機能も含まれています。