Instagram、選択した友人と写真を共有できる新しい方法をテスト中

Instagramはソーシャルネットワーク上の写真やビデオを友人と共有する新しい方法を開発していると、Instagramの製品リーダーRobby SteinはThe Vergeに語っています。

新機能では、ある友人をお気に入りとして選択することができます。その後、新しい投稿をすべてのフォロワーや選択したグループだけに表示できます。

このアイデアはInstagramのオーナーFacebookがグループで既に行っていることと似ています。 Facebookでは、特定の友人を特定の投稿を見ることから除外したり、特定のグループのコンテンツのみを共有したりすることができます。

「Instagramの新しいバージョンは、世界中の他の製品よりInstagramを一緒に使用でき、繋がっている人により近いと感じる場所です」とSteinは言います。 「世界中どこにいようとも、ユーザは彼らと一緒にいるように感じられる。これは、製品の中心的な焦点として推進したいことです。」

興味深いことに、お気に入りの友達はリストに追加されたときに通知されず、グループにリクエストすることもできません。その代わりに、友だちは、その機能に関連付けられたお気に入りのバッジがある投稿を表示したときのみ知ります。

Vergeによると、少数のInstagramユーザーから新しいお気に入り機能がリリースされ始め、大部分のユーザーへは数ヶ月間ロールアウトされることはないだろうと語ります。