iOS番Pages、Keynote、Numbersをアップデート、500以上の図形ライブラリとその他の新機能

Appleは本日、iPhoneやiPad用のPages、Numbers、Keynoteアプリのアップデートを公開し、すべてのアプリに500種類以上のプロフェッショナルな図形のライブラリを追加し、また、それぞれにいくつかの機能を追加しました。

すべてのアプリは、コメントに返信し、スレッドによる会話に参加する機能と、新しい自動修正機能、テキスト置換機能を利用できるようになりました。ページは、固定レイアウトのePubブックとしてドキュメントをエクスポートをサポートするようなりました。 Numbersは、共同スプレッドシートでの印刷プレビューのサポートと、株式相場の挿入機能、株式と通貨機能の拡張を追加しています。また、Keynoteは、スライド中のプレゼンターノートの編集、ヘブライ語とアラビア語の改良などを行うことができます。

以下が、今日のリリースに含まれる新機能リストになります。

ページ – バージョン3.2の新機能

  • 専門的に描かれた500以上の図形のライブラリを使用してドキュメントを強化
  • コメントに返信し、スレッドの会話に参加可能
  • テキストが簡単にある場所から別の場所に流れるようにリンクされたテキストボックスを追加
  • 入力時に時間を節約する新しい自動修正とテキスト置換オプション
  • 新しいページのサムネイル表示を使用すると、ドキュメントを簡単にナビゲートできます
  • 固定レイアウトePub書籍として文書をエクスポートする
  • コラボレーション中の余白、ヘッダー、フッター、用紙サイズの変更

ナンバー – バージョン3.2の新機能

  • 専門的に描かれた500以上の図形のライブラリを使用してスプレッドシートを強化
  • コメントに返信し、スレッドの会話に参加可能
  • 共同スプレッドシートでの印刷プレビューのサポート
  • 入力時に時間を節約する新しい自動修正とテキスト置換オプション
  • 株式相場の挿入機能と株式および通貨機能は、前日の終値からのデータを返すようになりました。

キーノート – バージョン3.2の新機能

  • 専門的に描かれた500以上の図形のライブラリを使用してプレゼンテーションを強化
  • 新しいライトテーブルビューでスライドを簡単に再配置
  • スライドを見ながらプレゼンターノートを編集する
  • コメントに返信し、スレッドの会話に参加する
  • 入力時に時間を節約する新しい自動修正とテキスト置換オプション
  • ヘブライ語とアラビア語のサポート強化

アップルはまた、上記の新機能を備えたMac iWorkスイートのアップデートをリリースしています。